[PR]

 東京・渋谷の映画館で「ずぶぬれて犬ころ」という作品が上映されている。描かれたのは、自由律俳句の世界に彗星(すいせい)のごとく現れ、わずかに句集2冊を残して早世した住宅顕信(すみたくけんしん)。短くも壮絶な生涯に迫った労作である▼「取りつかれたように句を作ったのは2年半。多くは白血病の治療中に詠まれ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも