[PR]

 パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス準決勝で昨年準優勝の第4シード、ドミニク・ティエム(オーストリア)が4大大会4連勝を狙った第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を6―2、3―6、7―5、5―7、7―5で破り、2年連続で決勝に進出した。9日の決勝で3年連続12度目の優勝を目指す第…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも