[PR]

 第2日は、ShonanBMWスタジアム平塚などであり、男子100メートルは坂井隆一郎(関大)が10秒27で初優勝。坂井は準決勝では日本学生歴代7位の10秒12もマークした。同5000メートルは、石井優樹(関学大)が14分5秒89で2連覇。同ハンマー投げでも木村友大(九州共立大)が68メートル01で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも