[PR]

 米航空宇宙局(NASA)は7日、国際宇宙ステーション(ISS)の商業利用を解禁する方針を発表した。早ければ来年から民間旅行者が滞在できるようになるという。ISSにはこれまで、ロシアが窓口となって7人の民間人が短期滞在したことがあるが、NASAが開放するのは初めて。ただ、旅費は60億円以上かかる見通…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも