[PR]

 大手広告会社、電通で「窓際社員」だった長久允(ながひさまこと)さん(34)の監督作が米国やドイツなどの映画祭で受賞を重ね、14日から全国で公開される。日の当たらない人への応援歌となる物語をつくり続けたいという。

 今年2月のベルリン国際映画祭。初長編作「ウィーアーリトルゾンビーズ」が、青少年が審査…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも