[PR]

 日本推理作家協会のトップである代表理事に京極夏彦さん(56)が就任した。怪奇や幻想性の強いミステリーを書いてきた京極さんは、協会のあり方について「必ずしも狭義のミステリーに拘泥することはない」と、幅広くとらえるべきだと意気込みを語った。

 「正々堂々と戦うよりは暗殺する、闇討ちする、待ち伏せする方…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも