[PR]

 政府が11日に決定予定の、地球温暖化対策の国際ルール「パリ協定」に基づく長期戦略の最新案で、原子力の項目に「夢のエネルギー」とされながら実現が見通せない「核融合」の研究推進が盛り込まれていることが10日、わかった。広く意見を募る土台となった4月の案から加筆、研究推進を打ち出している。

 長期戦略は…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも