[PR]

 撮影場所が分からない地元の古い写真を展示して、来場者が思い当たる場所を書き込み、失われた街の記憶をみんなで呼び起こす。「どこコレ?」と名付けられた催しだ。東日本大震災で風景が一変した仙台で始まり、熊本地震の被災地など各地に広まっている。

 広い道が奥へと続き、遠くに車が見えるモノクロ写真。堤防道路…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも