[PR]

 日清食品は11日、「カップヌードル」の容器を12月から、植物由来の素材を多く使うタイプに順次変更していくと発表した。石油由来のプラスチックの割合を下げ、焼却処分した時の二酸化炭素の排出を1容器あたり16%減らせるという。

 2021年度中にはすべて切り替える。新容器では植物由来の素材が現在の約7割…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも