[PR]

 米国務省のオルタガス報道官は10日の記者会見で、刑事事件の容疑者を中国本土に引き渡すことに道を開く香港政府の「逃亡犯条例」改正案について、「深い憂慮の念」を表明した。「数十万人に上る平和的なデモ行進は、香港の人々が改正案に反対していることを明確に示すものだ」と強調した。(ワシントン)

こんなニュースも