[PR]

 2007年の夏、各地の社会保険事務所に不安げな人々が列をなした。5千万件もの年金記録が宙に浮いていることが表面化。本紙「声」の欄には「私の年金を返して」「社保庁に怒り心頭」といった投書が相次いだ▼その3年前の夏も年金の嵐が吹いた。当時の小泉純一郎首相が、自身の厚生年金の加入問題で野党に追及される…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも