[PR]

 産業革新機構が2009年に設立されたのを機に、各省は官民ファンドを相次いで設立してきた。その多くは官の資金を民間に提供して経済成長を促そうというものだったが、会計検査院の昨春の報告書によれば、大半が赤字。中には投資先がなかなか見つからないものや、既存の民間ファンドと事業領域が重なる民業圧迫のケース…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも