[PR]

 全日本吹奏楽連盟と朝日新聞社は13日、第30回朝日作曲賞に鹿児島県姶良(あいら)市の平山雄一さん(24)の「トイズ・パレード」を、第12回全日本吹奏楽連盟作曲コンクール第1位に東京都東久留米市の尾方凜斗(りんと)さん(23)の「吹奏楽のための『幻想曲』―アルノルト・シェーンベルク讃」を選んだ。いずれも賞金100万円。

 計220曲の応募があり、13日に大阪市内で開かれた演奏審査で決まった。この2曲は来年度の全日本吹奏楽コンクールの課題曲になる。課題曲のCDやDVDは来年1月下旬に発売される予定。

こんなニュースも