[PR]

 オリックスは、4番ロメロが試合を決めた。九回、2点を追いつきなお2死二、三塁で、外角のスライダーに食らいつき左前へ落とした。「バットの先だったけど何とか当てようと必死だった」。七回にも右越えソロを放っており、交流戦8試合で11打点と調子を上げている。

こんなニュースも