[PR]

 トヨタ自動車は、課長級以上の管理職約9800人の今夏の一時金(ボーナス)を、前年比で平均4~5%減らすことを決めた。業績は好調だが、電動化や自動運転といった新技術の開発競争が激化しており、管理職の間で危機感を共有するねらいとみられる。対象は、課長級の「基幹職」の約7500人と、部長・次長級の「幹部…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも