[PR]

 ANAホールディングスは13日、7月から導入する大型の貨物専用機「ボーイング777F」を報道陣に公開した。搭載重量は102トンと、現在運用している中型機767Fの約2倍で、日本からの輸出が多い半導体製造装置などを運べるようになる。航空貨物の需要増が見込まれる北米と中国などを日本経由で結び、貨物事業…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも