[PR]

 大阪府吹田市の小学校が女児のいじめの訴えを放置していた問題で、市教委が第三者による外部調査を拒否していたことがわかった。調査を要望した女児の保護者側に加害男児が幼いため「解明は難しい」と伝えていた。市教委は「(当時の判断は)不適切だった」と認めた。

 女児は2015年秋から17年3月まで同級生の男…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも