国際法学者で、国連人権委員会のミャンマー担当特別報告者も務めた横田洋三(よこた・ようぞう)さんが12日、膵臓(すいぞう)がんのため死去した。78歳だった。葬儀は16日午後6時から東京都三鷹市大沢3の10の2の国際基督教大学礼拝堂で。喪主は妻淳子(あつこ)さん。

 世界銀行法律顧問、国際基督教大教授…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも