[PR]

 ・就職氷河期に世に出た世代を放置して、日本社会は大きなリスクを負った

 ・同様の世代を再び生まないためにも、日本の雇用システムは刷新が必要だ

 ・自己責任と突き放さず、個人の状況に即した多様性のある支援策を講じたい

     ◇

 「ロストジェネレーション」という呼び名を、これほど長期にわたって使…

この記事は有料会員記事です。残り3201文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り3201文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り3201文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも