[PR]

 千葉ポートアリーナで団体戦2種目が行われ、男子フルーレで日本(松山、敷根、鈴村、三宅)は準決勝で香港を45―36で破った後、決勝で中国に45―43で競り勝ち、2009年大会以来の優勝を果たした。女子サーブルは中国が制し、日本(江村、青木、福島、田村)は3位だった。

 ■28歳三宅が復帰、チームに…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも