[PR]

 日本維新の会の松井一郎代表は17日、夏の参院選に鈴木宗男・新党大地代表が維新公認で立候補する可能性について、「政治信条、理念、政策が一致すればありえる」と述べ、週内にも鈴木氏と協議する考えを示した。

 維新は参院選で「地方の連携」をアピールし、各地の地域政党代表らを公認する方針。鈴木氏は15日、札…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも