[PR]

 (14面から続く)

 ■山口 打の高川学園、継投も強み

 昨秋と今春の県大会を制し、春の中国大会で準優勝した高川学園が一歩抜けている。春の県大会で準優勝した早鞆(はやとも)のほか、下関国際、宇部鴻城の私立勢が追う。

 高川学園は久保田を中心とした打線は切れ目がない。5人の継投で勝ち進んだ投手陣も…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも