[PR]

 日産自動車は、25日の定時株主総会後に移行する新体制案を21日に発表した。ガバナンス(企業統治)改革に向けた重要ポストとなる取締役会議長に、石油元売り最大手JXTGホールディングス相談役の木村康氏を起用。改革の柱となる「指名委員会等設置会社」への移行について筆頭株主の仏ルノーの賛成を取り付けたこと…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも