[PR]

 アパート建設大手レオパレス21は21日、設計と工事監理は自社で行い、施工は他社に委ねたアパート4745棟のうち、766棟で施工の不備がみつかったと発表した。延焼を防ぐ仕切り壁がなかったり、あっても不備が見つかったりしたが、補修工事はしないという。主に1983年~90年ごろ土地付きアパートとしてレオ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも