[PR]

 暗号資産(仮想通貨)交換業者のフィスコ仮想通貨取引所(大阪府)に対し、金融庁は21日、資金決済法に基づく業務改善命令を出した。立ち入り検査を2月から進め、法令順守の意識が経営陣に薄いことや、マネーロンダリング(資金洗浄)対策など内部管理態勢が不十分なことが判明した。フィスコは、不正アクセスで約70…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも