[PR]

 ■多彩な素材から普遍的課題を見る

 教育の語り方といえば、高邁(こうまい)な理想を掲げるか、様々な問題点を告発するか、あるいは実践的な提案をするか、になりがちだ。でも本書の語り方は、これらのどれとも違う。読んでいて、思考がのびのびとほどけていく思いがしたのは、そのせいだ。

 本書は小説や記録文書な…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも