[PR]

 苦しみながら阪神が連敗を6で止めた。同点の七回無死満塁からマルテが三振。球場はため息に包まれたが、続く梅野が押し出し死球で何とか決勝点を奪った。ただ、この回の得点はその1点のみ。矢野監督は「勝ったけど、課題が残る」とぱっとしない表情。チームの調子が上向いたとは言えない。それでも、どん底は抜けた。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも