[PR]

 飼料添加物から禁止薬物が検出された問題で15、16日に中央競馬で競走除外になった156頭のうち、110頭が22、23日のレースに改めて出馬登録を行った。156頭には優先的に出走できる権利が与えられていた。残る46頭の優先出走権は8月11日のレースまで有効。

こんなニュースも