[PR]

 北朝鮮の人権状況に関する国連特別報告者のトマス・オヘア・キンタナ氏が21日、ソウルで記者会見し、北朝鮮の人権問題について「非核化プロセスの前進にもかかわらず、北朝鮮内の人権は依然として最も憂慮すべき問題だ」と述べた。キンタナ氏は訪韓中に面談した脱北者や研究者らの証言をもとに、北朝鮮では依然多くの住…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも