[PR]

 ■お金の切なさ

 平成で一番印象に残ったドラマは2007年の「ハゲタカ」(NHK)です。経済に疎い私にとって、ゴールデンパラシュートなどの経済用語は珍しかったです。大森南朋さんは、主人公鷲津のお金に対する切なさをとてもよく演じていました。バブル時代に不動産会社に勤めていた私は、実際にお金が飛び交う…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも