[PR]

 ■憲法を考える 視点・論点・注目点

 安倍晋三首相は、東京都内であった経団連の定時総会で、夏の参院選との同日実施もささやかれる衆院の「解散風」をめぐり、「風は気まぐれで、誰かがコントロールできるようなものではない」とあいさつで述べた。一方、菅義偉官房長官は同じ日の記者会見で、首相の発言を踏まえた…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも