パレスチナ難民支援、国連機関が財政危機 米の拠出停止響く きょう資金調達会合

有料記事

[PR]

 米トランプ政権が完全に拠出金を停止した国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)が、深刻な財政危機に陥っている。UNRWAは25日、国連本部資金調達のための会合を開くが、今月末に活動が立ちゆかなくなる可能性がある。

 パレスチナ自治区のガザ地区では、人口の半分にあたる約100万人がUNRWAの…

この記事は有料記事です。残り712文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。