[PR]

 パイロットの乗務前の検査でアルコールが検知される問題が相次いだ日本航空が、飲酒の規制を23日から再び厳しくした。4月以降、飲酒を禁じる期間を乗務前12時間以内に緩和していたが、その後もアルコールが抜けずに乗務を交代する例が複数あり、滞在先については乗務前24時間の飲酒を禁じたという。

 日航では今…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも