(声)標高確認は基本中の基本だ

有料記事

[PR]

 無職 山下昭子(福岡県 72)

 1919年生まれの亡き父は、旧日本陸軍の軍人であった。

 敵地で戦いを仕掛けるには、太陽・月・星の位置や気候、そして地形の確認が最重要項目とたたき込まれていた。軍隊の集合写真には背景に景色がないものが多く、あっても山のほんの一部が入っているくらい。山の高さなど、撮…

この記事は有料記事です。残り339文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!