[PR]

 午前5時、庭の草花に水をやろうと外に出たとたん、「あ、この風、いつか出合った風だ」と思った。そうだ、昭和20年5月の朝の風だ。

 74年前のその朝、話し声で目が覚めた。「もう起きてる?」と庭にいた母に私のことを聞く親戚のおばさん姉妹。私が学童疎開に出発するので心配して来てくれたのだ。父の出征もあり…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも