(リレーおぴにおん)雨にうたえば:4 悩ましさ想像、愛のソナタ 鈴木美奈子さん

有料記事

[PR]

 梅雨の時期は、楽器の鳴り方が悪くなります。空気が重いせいか、音の跳ね返りにワンクッション入る感じ。でも、雨降りは嫌いではありません。

 子どものころから、雨の音も、雨の匂いも好きでした。わざわざ窓を開けて、味わったことも……。1987年から2年ほど、ハンガリーの首都ブダペストのリスト音楽院で学びま…

この記事は有料記事です。残り837文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。