[PR]

 ■お母さん

 「やすらぎの刻」(月~金曜、朝日系)は非常に細かく、戦前から戦争に至るまでの貧しい農家の人々や思春期の子どもたちが大人に成長していく姿、そして朝から晩まで働きづめのお母さんが家族をしっかり守っている姿を描いており、感心致します。岸本加世子さん演じたアヤは、そんな苦労がたたりぽっくり亡…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも