■丹念に掘り起こしたヤマの記憶

 5月26日死去(心不全) 93歳

 日本の「火床(ひどこ)」と呼ばれた福岡県の筑豊。戦後入社した炭鉱会社で、復興からエネルギー革命、閉山へと至る盛衰を見届けたあと、風化してゆく炭鉱遺産の掘り起こしに力を尽くした。

 会社勤めのかたわら、文献や新聞から炭鉱や社会の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも