[PR]

 第103回大会最終日は、福岡・博多の森陸上競技場で男子200メートルの決勝があり、サニブラウン・ハキーム(米フロリダ大)が20秒35(向かい風1・3メートル)で制し、100メートルとの2冠に輝いた。2位は小池祐貴(住友電工)、桐生祥秀(日本生命)は3位だった。サニブラウンは200メートルでも世界選…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも