[PR]

 ■「翠苔緑芝(すいたいりょくし)」

 ビワの木の下で丸くなった黒猫が左側の白いウサギを見やる。間で存在感を放つのは満開のアジサイだ。

 花びらのように見える萼(がく)の表面はひび割れ、そこに青紫の絵の具がにじむ。梅雨の間、複雑に変化していく色合いや、萼の厚みが巧みに表現されている。意図的だという…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも