[PR]

 かささぎの渡せる橋に置く霜の白きを見れば夜ぞ更けにける

 (『小倉百人一首』6番 『新古今集』620番 中納言家持)

 How the night deepens.

 A ribbon of the whitest frost

 is stretched across

 the bridge of…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも