外国人出国、顔認証導入へ

有料会員記事

[PR]

 出入国在留管理庁は2日、外国人の出国手続きに「顔認証ゲート」を全国の7空港で導入すると発表した。24日の羽田空港を皮切りに、8月以降に他の6空港でも順次運用を始める。同庁によると、対象は観光などを目的とした90日以内の「短期滞在」の外国人。出国手続きの円滑化を図る一方、入国審査に多くの人員を配置す…

この記事は有料会員記事です。残り73文字有料会員になると続きをお読みいただけます。