[PR]

 タス通信などによると、ロシア国防省は2日、海軍の深海潜水艇が1日、任務中に火災を起こし、乗り組んでいた兵士14人が有害な煙を吸い込んで死亡したと明らかにした。潜水艇は調査船で、火災が起きたのは海底で深度を測る調査の最中だったという。

 国防省は火災の発生場所を「ロシア領海内」としている。潜水艇はす…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも