[PR]

 10月末で退任する欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁の後任に、国際通貨基金(IMF)専務理事のクリスティーヌ・ラガルド専務理事(63)が就くことになった。女性総裁は初めてとなる。EUトップ人事の綱引きによる「サプライズ登板」となり、市場には当面、ドラギ氏の緩和路線を引き継ぐとの見方が強い。▼3面参…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも