倒産寸前に追い込まれていた米自動車大手クライスラー(現フィアット・クライスラー・オートモービルズ〈FCA〉)を立て直し、米産業界を代表する経営者として知られるリー・アイアコッカ元クライスラー会長が94歳で死去した。FCAが2日発表した。

 米メディアによると、パーキンソン病に伴う合併症を患い、ロサ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも