[PR]

 6月下旬、宮崎市郊外の田園地帯。季節に応じて室温や湿度が一定に保たれた農業用ハウス内で、アボカドの木から緑の葉が広がっていた。枝の先の実は、こぶし大ほどに育っていた。

 枝がしだれていないか、落葉が多くないか。農業法人「夢逢(あ)いファーム」社長の緒方省吾さん(43)がハウスを見て回る。無精ひげに…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも