[PR]

 銀行の経営環境は、人口減少や企業の後継者不足といった構造的な課題に加え、マイナス金利の影響で厳しさを増している。宮崎銀行も、この10年で貸出金は約8千億円増えたが、融資先から得られる貸出金利息は12億円しか増えていない。農業の衰退は厳しい環境に拍車をかけることになる。

 銀行や県内経済の浮沈を懸け…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも