[PR]

 ■体の中の隠された大自然

 何のことかと戸惑う書名。

 地中に伸び微生物と共生する植物の根と、「腸内フローラ」という言葉で知られるようになった体内での多様な微生物の働きを対比。栄養を得ること、外敵から身を守ることという生存に欠かせない二つの要素を助ける活躍ぶりを読み解く。原題は「隠された自然の半分…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも