[PR]

 ●山極寿一・小原克博著『人類の起源、宗教の誕生』 人類学者・霊長類学者の山極氏と宗教学者の小原氏が議論を交わし、人類史上の宗教の起源を探る。想像力と言葉の関係、魂というものの現れた時期、なぜ宗教に断食があるかなどについて討議した。他者の存在と神の始まり、宗教の人類史的な意義を考察する補論も興味深い…

この記事は有料会員記事です。残り646文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り646文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り646文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも