[PR]

 韓国で民主化運動が弾圧され、300人以上の死者・行方不明者が出た1980年の「光州事件」。韓国でヒットし、日本でも昨年公開された映画「タクシー運転手」は、光州の惨状を世界に報じたドイツ人記者と、ともに検問をくぐって現地入りした運転手を描く。

 運転手は民主化に関心がなく、記者もたまたま乗せたという…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも